カテゴリ:LOL > 考察

Surrender at 20さんのPreseason記事について色々書いていたのですが既にPBEの方で実際にパッチが当たっているみたいなのでPBEからの情報をまとめていこうかなと思います。
訳は細かく訳さずわかりやすさ重視のニュアンス訳です。訳間違い多発しているかもしれません。その場合コメントで教えてもらえるとありがたいです。

※誤訳によって発生した事の責任は一切負えません。



今回はまず視界について
Our goal with vision is two-fold: first, we want to keep pushing the vision game as a team effort and, second, we want to make vision more dynamic than days past. (視界についての目標は、一つ目はチームの努力によって出来た視界が勝敗を左右するようなゲームであることを保つこと、二つ目が昔よりもよりダイナミックな視界を作ること)
と言っていました。つまり、視界大事!なゲームであり、その視界自体をよりダイナミックなものにしたい。ということのようです。

このダイナミックというのがどのような形を望んでいるのかはわかりませんが、単にワードをポンポン起きまくるだけというゲームにはしたくないよということでしょうか。

以下Surrender at 20さんから視界に当たる部分を引用させてもらいました。
英語ソースに自分のコメントを挟みながら考察していきたいと思います。
オマケ程度のブロンズ訳は自家翻訳です。

Vision changes and a round of changes to support items are also a focus in this preseason patch.
(視界関係の変更やサポートアイテムの度重なる変更もまたプレシーズンパッチの焦点である。)

マークスマンの変更と視界、サポートアイテムの変更が次のシーズンへの大きな変更点という所ですね。


Surprisingly, Sight Wards (Green) have been removed from the shop. Invisible wards still available through Sightstone and trinkets though.
(なんと、緑ワードは店頭から姿を消したんだ。ステルスワードはまだあるサイトストーンやトリンケットとしてだけどね。)

Vision Wards (Pinks) reduced to 75g.
(ピンクワードは75Gに値下げされた。)

Blue trinket has been removed, leaving only the Yellow Warding Totem and the Red Sweeping Lens trinket.
(青トリンケットは無くなって、残ったのは黄トリンケットと赤トリンケットだけ。)

Both of these trinkets have been tweaked and now become stronger over time - no need to upgrade them at level 9 anymore they will do it on their own!
(両方のトリンケットは微調整されて、今、前よりもっと強力になる。レベル9になったときアップグレードする必要はもはやなく、トリンケット達が自分達でアップグレードする。)

これは便利ですね。知らない人や忘れてしまう人がたくさんいるので勝手になるのはいい変更だと思います。


You can now also purchase an Alteration for the trinkets, with one option available for each type and unlocking at level 9.
(それぞれのトリンケットにつきレベル9にアンロックされるオプションが一つあり、それをトリンケットの変更という形で購入することも出来る。)

The red trinket can be updated with the Oracle alteration, which reduces cast range significantly but increases detection radius and makes sweeping effect flow you.
(赤トリンケットはレンジが凄く短くなったが探索半径の広く、赤トリンケットの効果のあるオラクルといったものにアップグレードできる。)
これは今の赤トリンケット進化と何が違うのでしょうか


The yellow trinket can be upgraded with the Farsight Alteration, which removes the ability to store charges and makes wards visible, fragile, and untargetable by allies but massively increases range, reduces cooldown, and gives infinite duration on ward.
(黄トリンケットはより遠くを見れる改造ができる、それはスタックをする能力を取り除き、ワードを可視化し、脆く、味方がターゲットにできなくなるが、レンジが大きく伸び、CDが短くなり、無限に続くようになる。)
これはどういうことでしょうか。
レンジが長く、CDが短いからポンポンおけて永続するけど、見えちゃうワード。ということでしょうか。ターゲットに出来なくなるのは味方だけということはワードジャンプが出来なくなったりということでしょうか。
イメージとしてはPinkのHPが少なくてステルス看破出来ない感じ。


Crossing in realm between vision and supports,  Ruby Sightstone has been updated with a new passive that reduces item active cooldowns by 10%.
(視界とサポートの領域には重なる所がある、ルビーサイトストーンにはアイテムのアクティブ効果のCDを10%短くする新しいパッシブがつく)

これはいいですね。サポートはアクティブ効果のあるアイテムを持つことが多いですからそのCDが短くなるのは嬉しいですね。


Speaking of Sightstone, there are now three more unique sightstone upgrades. These are made by combining a sightstone and any of the three tier 2 support items:
Eye of the Oasis (Sightstone + Nomad's Medallion + Gold)
Eye of the Equinox (Sightstone + Targon's Brace + Gold)
Eye of the Watchers (Sightstone + Frostang + Gold)

There are also changes to support item lines, including smoothing out gold generation & costs,  stat adjustments, adding component items to recipe for tier 2 instead of only gold + tier 1, and adjusting the tier 3 actives.

訳すと日本語がすごいことなったので要約。ここの部分は少し自信がありません。すみません。
まず、サイトストーンはTier2+サイトストーンでアップグレードがあるようです。
Goldの収入やコスト、スタッツの調整をスムーズにする、gold+tier1アイテムの代わりになるTier2アイテムのレシピとなるアイテムの追加、Tier3アイテムのアクティブを調整するといったサポートアイテムのラインナップに変化がある。
つまり、サイトストーン進化をさせると、サポートアイテムの素材が買いやすくなり、サポートアイテム自体の性能もよくなるということでしょうか。

Kog'Mawについての変更点の議論が行われているようです。


途中あまり変更に関係がない部分で日本語に直しにくいところを日本語になっていない日本語で書いてしまっているところがあります。また、簡単なところは直訳気味で訳しました。直訳すると分かりにくいところはニュアンス重視で訳しています。

また、英語ブロンズなため誤訳してしまっているかとしれませんが、訳に誤りがあり、何か問題が発生したとしてもその責任は負えません。
それを了承出来る人のみ読んでください。

原文はこちら

With marksmen changes hitting PBE soon, I wanted to get a thread up to discuss changes to Kog'Maw that are coming in the big preseason patch.
(マークスマンの変更がもうすぐPBEに実装される事に関して、僕はプレシーズンの大規模パッチで実装予定のKog'Mawの変更について議論する場が欲しい。)
Kog'Maw's changes are pretty simple and straightforward, and they aim to further emphasize some of the main things we've always known and love about him.
(Kog'Mawの変更はとても単純でわかりやすいもので、その変更点は私たちが彼を理解してきて、大好きである主な所について、そこを更に強調する狙いがある。)
Namely, we want him to really shine in support-heavy team comps, and we want him to feel like a really juicy target for opponents.
(つまり、私はKog'Mawがサポート重視のコンプでこそ本当に輝き、敵からは旨い獲物だと思われるという状況を望んでいる。)
This won't be line-by-line changes like you'd see in the patch notes, but rather summaries of the bigger changes going on here.
(パッチノートをみるときと同じようにこのレスも変更点を一行一行読まれることはないだろうから、大きな変更の要約をここに書いておく[長々と変更点を細かく書いても読んでもらえないだろうから簡潔に書いたよ。というニュアンスだと思います。])

Changes:(変更点)

Bio-Arcane Barrage (W) has been changed to make Kog'Maw some kind of vomit-spewing machine gun while it is active.
(WはKog'Mawがアクティブにしている間、ゲロを吐くマシンガンのようにする変更をする。)
While W is active, Kog'Maw attacks twice as fast, and his Attack Speed cap is doubled to 5 attacks per second.
(W使用中はKog'Mawの攻撃はに倍速になり、アタックスピードの上限も2倍の1秒につき5回となる。)
While W is active, basic attacks deal reduced physical damage, but apply on-hit effects at full effect.
(その間、AAには物理攻撃力から低減されたダメージが与えられるが、On hit effectは通常通りのダメージが入る[恐らくAS増加の代わりにAAのダメージ自体は低下するということ])
During this time, Kog'Maw attacks so fast that attack-moving efficiently becomes incredibly difficult, so choose a time when you don't need to move much, and go to town.
(さらにその間、Kog'Mawの攻撃は効率のよいアタックムーブを信じられないほど難しくするくらい速くなる[アタックムーブできないほど攻撃が速くなる]、そのため沢山動くことを必要としない時素早くそれを見極め、実行しなければならない。)

Living Artillery (R) has been repurposed to be less powerful in the average poke case, but very threatening as an execution tool.
(Rは普通のPokeシーンにおいては以前より力強さが無くなるが、処刑の手段として非常に脅威となる。[恐らく、敵をKillすることに関して力強いスキルとなるということ])

Living Artillery's base damage and ratios have been adjusted, and it no longer deals increased base damage to champions.
(ULTの基礎ダメージやAD、APレシオは調整されてきており、敵チャンピオンに対してのダメージ増加は無くなる)
Living Artillery now deals double damage to enemies at 25%-50% current Health, and triple damage to enemies below 25% Health
(ULTは現在のHPが最大の25%-50%の場合2倍のダメージを与え、現在のHPが25%を下回る場合には3倍のダメージを与える)

Various other changes/thoughts:
(その他もろもろの変更点と考え)
Base Attack Speed stats and Q's passive Attack Speed have been adjusted so he is more dependent upon maxing both his Q and W to really approach his full damage potential.
(基礎ASやQのパッシブでのアタックスピード増加は調整する、そのため彼の持つ真のダメージポテンシャルを最大限に引き出すためにはよりQとWに頼る事になる。)

For those wondering, AP Kog'Maw will play a bit differently than before, but we believe it to be of about equal power to before.
(APBuildの動向ついて疑問を持つ人のために一言そえると、AP Kog'Mawは以前に比べて難しくなるだろう、しかし、私達はAPも以前と同じくらいの強さになると思っている。)

Those are the main changes. If you get a chance to play Kog'Maw, please do let me know how it goes by replying to this thread.
(これらが主な変更点だ。もし、[新しい]Kog'Mawを使用する機会があれば是非どうだったかをこのスレッドに返信するという形で知らせて欲しい。)
I'll be popping in pretty regularly while Kog is on PBE to monitor his progress and see how players are feeling about him.
(私はKogがPBEにいる間、彼の進歩を観察し、プレイヤーが彼をどのように感じるかをみるために、定期的にここに来ようと思う。[スレッドにきてコメントをみるということを意味していると思われる])

Cheers,
Dcap

↑このページのトップヘ